最新ニュース

2018年 グローバルセミナー

2018グローバルセミナー

◆ グローバルセミナー◆ 参加費 3,000円 定員 40名

  1. この参加費は、GWAが行っている次世代のグローバル人材育成プログラム「女性学生夢日本語スピーチコンテストの運営と優秀学生の海外インターンシッププログラム参加旅費に使用されます。
  2. このセミナーで講師をお願いしている皆様には、趣旨に賛同して頂き、無報酬で講師を引き受けて頂いております。
  3. 株式会社チャットワーク様には、GWAの活動主旨に賛同し、セミナー会場を無償提供して頂いております。
申込フォーム

グローバルセミナーお申込みはこちら

セミナースケジュールと講師紹介

【 2018年6月14日 (木)】19:00~21:00

実体験から学ぶ。グローバル企業で働くために!

まじめで高品質なものをつくり、東洋のセンスをもった日本人をニューヨークやシリコンバレーでも必要とされている今、グローバル企業で働くためにはどうすればいいのか?
米国Googleの副社長として活躍された経験を持つ村上憲郎氏にお聞きします。

村上 憲郎(Murakami Norio)

50508米国Googleの副社長、グーグルジャパン社長を務め、名誉会長に就任。
その後、村上憲郎事務所を設立。世界を相手にする仕事の中で身につけたグローバル時代の生き抜き方を教えている。

【 2018年8月23日 (木)】19:00~21:00

目標達成に悩む女子達へ(仮題)

東明有美 東明 有美

日本代表女子サッカー選手

【 2018年10月4日 (木)】19:00~21:00

戦わない経営セミナー

覚田義明 覚田 義明
(株)ペンシル 創業者&取締役会長

〇営業しないで24億円
〇社長がいなくても会社が回る
〇売上10億円の壁を突破する方法
〇社長の年収2000万円突破
〇優秀な人材を集める方法
〇会社を一丸とする方法

【 2018年12月13日 (木)】19:00~21:00

青山会長の細腕繁盛記(仮題)

青山妙子 青山 妙子

魚屋(株)代表取締役会長

★ 終了致しました ★

【 2018年5月16日 (水)】19:00~21:00

日本から見たシリコンバレーと、シリコンバレーから見た日本。そしてこれから。

赤間勉 赤間 勉
株式会社A-POT 取締役、 工学博士

日米の製薬企業3社にて合計28年間創薬化学研究に携わる。シリコンバレーではバイオ企業のスタートアップに加わり、そのスタートアップをIPO、大企業への売却を実現し、日本に帰国。
現在は長年の夢であった飲食店開業を東京で行う準備中。

 

ミレ・ボイド

ミレ・ボイド
Townii, Inc. CEO、GWA理事

「東京生まれ埼玉育ち、8人兄弟姉妹と共に育つ。高校時代に父親の会社が倒産し大学進学を諦め就業するが、先生になりたい夢を諦められず通信大学で教職目指す。その最中に一度目の結婚・出産をする。20代後半で離婚をし、再度就職。当時知り合った現在の夫のアメリカ人男性と30歳の時にアメリカにて子連れ結婚・アメリカ永住を決定。更に二人の子供を授かった後、2009年に対日本のオンライン貿易会社を設立。同時にやっていた留学事業を分業させた会社「Townii, Inc」も2011年に設立、現在はこれまでの集大成として新たに”@MIREBOYD”として留学支援、企業研修、視察コーディネート、日米双方を繋ぐ役目をしている。それとともに国際社会で活躍する女性を支援する団体「Global Women’s Association」では理事を務め、世界各地の女性達と共に活躍の場を広げる。
そして、今年からは『Iku-ji』これは育児もあれば育自の意味もありますが、これをテーマに活動をしている。

申込フォーム

グローバルセミナーお申込みはこちら

◆ セミナー会場のご案内 ◆

Chat work 株式会社
東京オフィス シアタールーム

〒105-0011 東京都港区芝公園 3-4-30-7F

107

 

第8回GWA 女子学生夢スピーチコンテスト

001

スピーチコンテスト予選の申込みは終了致しました。

◆ 優勝者2名ご招待!インターンシッププログラム紹介 ◆

シリコンバレー

年収4000万円でも中流と位置付けられるように、行くにも、住むにも全てにお金がかかる地域。そんなシリコンバレーに1週間滞在できます。
GWAシリコンバレー人脈を駆使して、スタンフォード大学から、GoogleやApple等の超有名企業に実際に行ける素敵なプログラムです。

101
102

タイ・バンコク

ASEANの中でも経済発展がずば抜けているのがバンコク。
日系企業の進出も盛んで、日本人が最も多く住んでいて、現地起業しているGWAメンバーもたくさんいます。
タイ人の中で働いてみる、タイで起業している日本人に同行してみる、多彩なプログラムです。

103
104

マレーシア・ジョホールバル

単一民族の日本と異なり、他民族国家なのがマレーシア。マレー系、中華系、インド系の人々が、イスラム教、仏教、ヒンズー教を信じて生活している環境です。
近年では、教育留学としても有名になっているシンガポールと国境を接するジョホールバルでダイバーシティーを体験してみよう。

105
106

スピーチコンテスト予選の申込みは終了致しました。

募集要項と審査の流れ

【 参加資格 】
2018年8月時点で、20歳以上となる、もしくはその時点で20歳未満でも、海外インターンシッププログラム参加にあたり、保護者の同意書を入手できる女子学生。
専門学校、短大、大学、大学院を問わず、学校に在籍している方。

 

【 審査の流れ 】
① エントリー << 2018年5月20日締切 >>
東京・名古屋・福岡の予選開催場所の中から参加したい地区を選んでエントリーしてください。

② 作文提出 << 2018年5月20日締切 >>
スピーチコンテストに参加できるのは、各地区10名のため、10 名を超える応募があった場合には、審査用の作文を提出して頂きます。
400字詰め原稿用紙3枚以内。
テーマは「あなたのグローバルな夢はなんですか?」

③  2018年6月1日(金)スピーチコンテスト予選会出場者発表
GWAホームページ上で発表及び個別メールでご連絡します。

④ 2018年6月16日(土)15:00~17:00 スピーチコンテスト予選会開催
東京・名古屋・福岡で同時開催。各地区2名、合計6名の決勝進出者を決めます。
「あなたのグローバルな夢はなんですか?」というテーマで発表して頂きます。

⑤ 2018年6月30日(土)15:00~16:00 福岡にて決勝大会
出場者6名には、GWA規定の福岡までの交通費を支給しますので、福岡のパンダスタジオキューブで決勝大会に参加してください。
インターネット配信を行い、ネット審査にて優勝者2名を決定します。

スピーチコンテスト予選の申込みは終了致しました。

◆ 予選会 会場のご案内 ◆

【 東京会場 】Chat work (株)
東京事務所 シアタールーム

〒105-0011 東京都港区芝公園 3-4-30-7F

107

【 名古屋会場 】 Five  e’s

〒464-0841 愛知県 名古屋市 覚王山通9−19覚王山プラザB1F

108

【 福岡会場 】 パンダスタジオキューブ

〒810-0001  福岡県福岡市中央区天神5丁目8-17

109

2018-03-09 | Posted in 女子学生 スピーチコンテスト, 最新ニュースComments Closed 

 

2017年 第7回 女子学生「夢」日本語スピーチコンテスト 5箇所で開催!

2017女子学生スピーチコンテスト

第7回 女子学生「夢」日本語スピーチコンテスト
「私が思うグローバル女性とは」

GWA主催のスピーチコンテストは今年で7年目を迎えます。本年度は、国内の3カ所:東京(関東予選)、名古屋(中部・関西予選)福岡(九州予選)と海外2カ所:シリコンバレー(米国予選)、バンコク(タイ予選)の合計5カ所で予選会が行われます。GWAの社会人メンバー、過去のスピーチコンテスト出場者OGが中心となり、次世代のグローバル人材を応援しようとボランティア運営をしています。

今年の優勝者2名は、2017年10月20~22日にアンコールワットで有名なカンボジアのシェムリアップで開催される国際交流会に無料招待します。
たくさんのエントリーお待ちしています。

【参加資格】

2017年10月時点で20歳以上となる、もしくはその時点で20歳未満でも国際交流会への参加にあたって保護者の承諾書を入手できる女子学生。
(専門学校、短大、大学、大学院を問わず、学校に在学している方)

【審査の流れ】

作文作成 ▶ 書類審査エントリー ▶ 書類審査 ▶ 10名がスピーチコンテスト予選参加 ▶ 予選会で選出された2名の映像により、7月22日(土)にインターネット決勝開催 ▶ 優勝者2名を決定 ▶ シェムリアップの国際交流会に無料招待!
*スピーチは3分以内に設定されており、30秒以上超えた場合には減点があります。

【応募要項】

審査は、コメントを下さる特別審査員と会場にお越しの社会人一般審査員が行い、それぞれの持ち点の合計で予選出場者2名を決定します。

今までのコンテストの様子をご紹介

今までの国際交流会の様子をご紹介

 

(関東大会)2016年 第6回 女子学生「夢」日本語スピーチコンテスト

関東大会 女子学生夢日本語スピーチコンテスト

(関東大会)
第6回 女子学生「夢」日本語スピーチコンテスト

「私が思うグローバル女性とは」

「世界への第一歩」をキャッチフレーズに活動する一般社団法人グローバルウイメンズアソシエーション(GWA)が主催する、女子学生グローバル化応援プロジェクト。

1回目はシンガポール、2回目は台湾、3回目はサンフランシスコ、4回目と5回目はマレーシアのジョホールバルに合計11名の学生を招待し、海外を自分の目で見る、社会人との交流をする、現地の人と交流をするなど、たくさんの経験をしてもらいました。

2016年は、東京(関東大会)、大阪(関西大会)、熊本(九州大会)そしてサンフランシスコ(アメリカ大会)の4ヶ所で予選会を開催します。

決勝戦は7月14日(木) 19:00 – 21:00 予選大会優勝者の動画をUstreamで配信し、ネット審査を行います。

パソコンや携帯とインターネットがあれば、どこでもスピーチを聞いて、審査に参加することができます。希望者にはあらかじめアクセス情報を送ります。
当日は、東京都千代田区神田司町にてパブリックビューイングも行いますので、一緒に聞いて盛り上がって下さる方を募集します。ご期待下さい!

【決勝大会のパプリックビューイング】
7月14日(木)19:00-21:00
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-2-7パークサイド1ビル6階
CRC企業再建・承継コンサルタント共同組合 会議室
http://www.crc.gr.jp/about/access.html

ネット審査で決まった優勝者2名は2016/10/7~9日にジャカルタで開催される国際交流会に招待します。

【参加資格】

2016年10月時点で20歳以上となるもしくは、その時点で20歳未満でも国際交流会への参加者にあたっての保護者の承諾書を入手できる女子学生(専門学校、短大、大学、大学院を問わず、学校に在学している方)

【審査の流れ】

参加エントリー

書類審査

10名がスピーチコンテスト予選参加

7月14日(木)予選大会優勝者の動画をUstreamで配信し、ネット審査にて優勝者2名を決定

10月7日~9日のインドネシア・ジャカルタの国際交流会に無料招待!

【応募要項】

  • 作文は、400字詰め原稿用紙3枚以内。
    テーマは、「私が思うグローバル女性とは」作文を提出して頂き、書類審査により10名が関東大会参加となります。

  • 関東大会でのスピーチは、3分以内です。

(1) 参加エントリー及び作文提出  2016/5/20(金)締切り

作文は400字詰め原稿用紙3枚以内に作文を書いて提出して頂きます。テーマは「私が思うグローバル女性とは」


(2) スピーチコンテスト(関東大会)出場者発表  2016/5/25(水)

GWAホームページ上で発表 及び 出場者へメール送信。


(3) スピーチコンテスト関東大会  2016/6/7(火)19:00 – 21:00

早稲田大学アジア太平洋研究センター国際教育開発部会 共催
場所: 早稲田大学西早稲田ビル7階(早稲田駅 徒歩10分)
http://www.waseda.jp/gsaps/access/


(4) スピーチコンテスト決勝  2016/7/14(木) 19:00 – 21:00

予選大会優勝者の動画をUstreamで配信し、ネット審査を行います。
詳細につきましては、決勝出場者に直接伝えさせて頂きます。

【決勝大会のパプリックビューイング】
7月14日(木)19:00-21:00
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-2-7パークサイド1ビル6階
CRC企業再建・承継コンサルタント共同組合 会議室
http://www.crc.gr.jp/about/access.html

今までのコンテストの様子をご紹介

今までの国際交流会の様子をご紹介

 

2016年 第6回 女子学生「夢」日本語スピーチコンテスト 4箇所で開催!

女子学生夢スピーチコンテスト

第6回 女子学生「夢」日本語スピーチコンテスト
「私が思うグローバル女性とは」

「世界への第一歩」をキャッチフレーズに活動する一般社団法人グローバルウイメンズアソシエーション(GWA)が主催する、女子学生グローバル化応援プロジェクト。
1回目はシンガポール、2回目は台湾、3回目はサンフランシスコ、4回目と5回目はマレーシアのジョホールバルに合計11名の学生を招待し、海外を自分の目で見る、社会人との交流をする、現地の人と交流をするなど、たくさんの経験をしてもらいました。

2016年は、東京(関東大会)、大阪(関西大会)、熊本(九州大会)そしてサンフランシスコ(アメリカ大会)の4ヶ所で予選会を開催し、予選大会優勝者2名(各地域)を選出します。

決勝戦は7月14日(木) 19:00 – 21:00 予選大会優勝者の動画をUstreamで配信し、ネット審査を行います。

パソコンや携帯とインターネットがあれば、どこでもスピーチを聞いて、審査に参加することができます。希望者にはあらかじめアクセス情報を送ります。
当日は、東京都千代田区神田司町にてパブリックビューイングも行いますので、一緒に聞いて盛り上がって下さる方を募集します。ご期待下さい!

ネット審査で決まった優勝者2名は10月にジャカルタで開催される国際交流会に招待します。

アメリカ大会(サンフランシスコ) : 4月23日(土)
九州大会(熊本) : 5月29日(土)
関西大会(大阪) : 6月4日(土)
関東大会(東京) : 6月7日(火)
決勝大会(Ustream) : 7月14日(木)

【決勝大会のパプリックビューイング】
7月14日(木)19:00-21:00
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-2-7パークサイド1ビル6階
CRC企業再建・承継コンサルタント共同組合 会議室
http://www.crc.gr.jp/about/access.html

【参加資格】

2016年10月時点で20歳以上となるもしくは、その時点で20歳未満でも国際交流会への参加者にあたっての保護者の承諾書を入手できる女子学生(専門学校、短大、大学、大学院を問わず、学校に在学している方)

【審査の流れ】

各地区ごとに、下記の流れで審査が行われます。

参加エントリー ⇒ 書類審査 ⇒ 10名がスピーチコンテスト予選参加(各地域2名の予選優勝者を選出) ⇒ 決勝戦は7月14日(木)に予選大会優勝者の動画をUstreamで配信し、ネット審査にて優勝者2名を決定 ⇒10月7日~9日のインドネシア・ジャカルタの国際交流会に無料招待

【応募要項】

  • 作文は、400字詰め原稿用紙3枚以内に。
    テーマは、「私が思うグローバル女性とは」作文を提出して頂き、書類審査により各地区10名が予選参加となります。

  • 予選でのスピーチは、3分以内です。

  • 各地区ごとに、エントリー方法と予選開催日が違います。
    詳細は各地区ごとの案内を参照ください。

今までのコンテストの様子をご紹介

今までの国際交流会の様子をご紹介

 

2015年 第5回 女子学生「夢」日本語スピーチコンテスト 参加者募集!(関東大会、関西大会、九州大会)

女子学生スピーチコンテスト

スピーチコンテストは「関東大会」「関西大会」「九州大会」の3箇所で開催いたします。

関西大会(大阪) : 6月13日(土)
九州大会(熊本) : 6月14日(日)

関東大会(東京) : 6月16日(火)

各スピーチコンテストの優秀者1名(合計3名)を、2015年7月10日~12日マレーシア(ジョホールバル)で開催する、グローバル女子会主催の「国際交流会」に無料招待いたします!多民族国家を体験してください。

コンテストの審査員として、国内外にグローバルに活躍されている社会人の方を迎える予定です。コンテスト終了後の交流会就活やグローバル女子力を身につけるための情報交換の場としても活用して下さい。

参加資格 : 専門学校・短大・大学・大学院に在籍する女子学生

応募方法 : 「私が思うグローバル女性とは」をテーマにした作文を提出してください。※ご希望の開催地にエントリーください。

エントリー頂いた方の中から10名の方が、スピーチコンテストに出場となります。
出場者10名は、グローバル女子会HP上で発表いたします。(6月初旬予定)

関東、関西、九州の3箇所で開催されるスピーチコンテストで選ばれた優秀者1名(合計3名)を、マレーシア・ジョホールバルで開催される国際交流会に無料招待いたします!

 

スペシャル セミナー「ココロの元気の作り方」

2015年4月4日(土)19:00~グローバル女子応援セミナーIN熊本

 

世界に広がる味千ラーメン副社長 重光悦枝さんがコーディネートする素敵なセミナーが熊本で開催されます。セミナーを聞いてドアを出るときなんだか力が、やる気が湧いてくる、笑顔でドアを後に出来るセミナーです。

 

講師のご紹介

 

 

 

 

詳しくはコチラ

 

8月25日中国新聞「くらし」欄に紹介されました。

中国新聞その1

9月13日・14日に開催される広島での「第3回世界で闘うグローバル女子会」について中国新聞の女性記者の方が記事を書いて下さいました。丁寧な取材とこの大会が広島のために役立つに違いないという思いを持って接して頂きました。

取材をして頂く中で、さらに自分の考え方がより明確になって来る事もありますね!

多くの力が結集して一つの事が成し遂げられる。 そんな出会いの場に興味がある方は是非ご参加下さい。

経済の全文は ↓

8月25日中国新聞掲載

詳細とエントリーは

http://www.753global.com

 

2013-08-25 | Posted in 最新ニュースComments Closed